リクルート2020
集まれ時代の仕掛人

HOME > 纐纈 麻葵

纐纈 麻葵

八面六臂

ときに職場のムードメーカーとして、
ときに若く、親しみやすい先生として
広範囲な業務をそつなくこなす、
そんな存在になりたい。

画像

■入社までの経緯を簡単にお話しください。

私は、就職活動中に子どもたちと関わることのできる職業を探していました。しかし、塾講師として教壇に立つ自信はなく、面接の際にもそのことを相談させていただきました。そのとき「教務事務というカタチで入社を考えてみませんか」という提案をいただけたことに感動し、リードへの入社を決めました。

画像
  • ■教務事務って、どのような仕事ですか?

    「教務事務」という仕事はまさに「教務職」と「事務職」が半々です。講師の皆さんが円滑に授業を進められるようプリントを用意したり、テキストの手配をかけたり、それから電話対応に、来客対応、またキッズの能力開発コースでは講師としてサポート役に入ったりと…、気がつけば一日中、校舎内を忙しく駆けずり回っています。

  • ■仕事のやりがいを感じるのはどのような時ですか?

     入社してからは、どうすれば子どもたちのやる気を引き出すことができるか悩むことも多いですが、それ以上に自分の担当の生徒が、「今まで出来なかった問題ができた」とか、「学校の先生に褒められた」という話を聞くと、この仕事をしていてよかったと感じることができます。子どもたちの笑顔や、成績が上がっていく姿を見るとさらに頑張ろうと思います。

画像
纐纈 麻葵

■職場の雰囲気はどうですか?

職場の先輩方はとても優しく、ミスをしてしまっても素早くフォローしてくださいます。私は塾でのアルバイト経験もなく、不安なことばかりでしたが、研修期間に一つひとつのことを丁寧に教えてもらいました。その経験がここにきてやっと活きてきたかな…。おかげさまで今は授業の進め方がわからなくなって困るということはなくなりました(笑)。

■これから入社される皆さんに一言おねがいします。

先輩方は皆さんとても優しく、まだ周りも何もわからない時に声をかけていただき、気遣っていただけました。リードは本当に子どもたちはもちろん、そこで働く社員に対しても面倒見のいい会社です。ぜひリードで一緒に働きましょう。

画像
Recruit2020
ENTRY
0120-83-5553 受付時間
メールでのお問い合わせはこちら
  • お電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ